プロテインの活用

スポーツやトレーニングをする人が愛用しているプロテイン。
このプロテインをうまく活用することによって、
ダイエットの効果も得ることができるのです。

プロテイン(Protein)とは、タンパク質のことを言うのですが、
タンパク質は、脂質、炭水化物とともに3大栄養素のひとつです。
そして、筋肉や内臓、皮膚、骨、髪の毛などを構成する成分となります。

プロテインには、体内で作ることができない必須アミノ酸が含まれており、
食べ物から摂取できないときには、大いに役に立つものなのです。

ひとくちにプロテインといっても、たくさんの種類があります。
成分表示を見ると、タンパク質の含有率や原材料が表示されているので、
たとえば、タンパク質を多めに摂取したいのであれば、
含有率が70%以上のものにするなど、
自分の目的に合ったものを選ぶことが大切です。

原材料としては、大豆から作られたものや、ホエイ(乳清)と呼ばれる、
牛乳に含まれる成分から作られたものなどがあります。
ホエイはアミノ酸バランスがとてもいいのと、
免疫力をアップさせるような成分も含まれています。
アミノ酸のBCAA(3種類の必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシンの総称)をたくさん含んでおり、溶けやすくて飲みやすいので、
多くのアスリートが愛用しているものです。

そして大豆プロテインもアミノ酸バランスに優れています。
また、大豆は腹持ちがいいので、特に、ダイエット中に空腹感に悩まされるという人にはオススメです。

スポーツやトレーニングをしたあとに、必須アミノ酸など、
良質のタンパク質を補充するために、
自分に合ったプロテインを活用してみてはいかがでしょうか。


タグ:プロテイン

スポンサードリンク

posted by アミノパワー at 19:35 | プロテインの活用
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。